便秘改善でポッコリお腹を解消♪おすすめの便通改善策とは?

 

『便通改善をしてポッコリお腹を解消したい!』
『ダイエットをするといつも便秘気味になる…』
『腸内美人になってきれい痩せしたい!』

 

綺麗に痩せるためには腸内環境をよくするのは常識です
細かいカロリー計算をしなくても便秘が解消されるだけで十分なダイエット効果が期待できる上に肌質も良くなります

 

便秘解消のために必要なダイエットのポイントをリサーチしました♪


便秘解消のために必要な3つの基本

2つの食物繊維をバランスよく

便通改善には食物繊維をしっかり摂取することは常識です
しかし、食物繊維には2種類あってバランスよく摂取しないと効果的でないのはご存知でしょうか?
食物繊維は水に溶けない不溶性食物繊維、水に溶ける水溶性食物繊維があります
それぞのに役割があり便通改善には両方とることが望ましいとされています
不溶性食物繊維は水分を含んで膨らみ便のかさましをします
便通は腸内運動によって排せつもされますが、筋力が弱い女性は便のもとになるかさが無いと便が押し出されにくくなります
水溶性食物繊維は便を柔らかくする効果があります
いつもカチカチの便になってしまっている方は水溶性食物繊維が不足している可能性が高いというわけです
2つの食物繊維をバランスよく摂取することがベンツ改善の基本となります
野菜や海草などから摂取するのもいいですが、手軽に摂取するのであれば青汁やグリーンスムージーがおすすめ

砂糖を変える

腸内環境をよくするためには腸内にある善玉菌を増やす必要があります
腸内には悪玉菌と善玉菌が存在しており、便通の時は悪玉菌が繁殖しやすい環境になっています
悪玉菌が繁殖して便秘になり、さらに悪玉菌が繁殖するという悪循環を生み出しているというわけです
善玉菌を増やす為に効果的な方法の一つとしては善玉菌のエサとなるものを食事から取り込むこと
ダイエットとしてもおすすめなのがオリゴ糖などの糖分です
オリゴ糖は通常の佐藤に比べてカロリーも低く善玉菌の好物なんです
毎日の砂糖をオリゴ糖にチェンジして腸内環境を整えるようにしましょう^^

便通改善筋トレ

便秘にはいくつかの種類がありその中に弛緩性便秘と呼ばれるものがあります
弛緩性便秘は、運動不足などで腹筋が弱まって大腸の動きが悪くなると起こる便秘の事です
筋力が弱い女性や高齢者に特に多い便秘なんです
症状としては便が固まって太くなるのが特徴で排せつが困難になります
便通改善の為には食事療法が基本となりますが、排せつを促進するために腹筋やストレッチなども効果的です
ダイエット中はウォーキングなどのカロリーを消費する運動も大切ですが、優先すべきは便通を改善するための筋トレなどです
ストレッチなどの軽めの運動でも毎日継続すれば非常に効果的です

 

 

 

この3つの基本があれば便秘解消のためにかなり助けになると思います
キレイ痩せを考えている方は一度自分が便秘かどうかを真剣に考えることが大事
慢性的な便秘でなくてもダイエットがきっかけで便秘になる方もいらっしゃいます

 

 

カロリーを制限することだけ考えるのではなくて便通をよくすることと同時にダイエットは実践したいですね^^