ダイエットに完璧主義はNG?痩せるためには柔軟性が必要?

 

『いつも完璧にスケジュールを組みたくなる』
『理想的な体になるために頑張るぞ!』
『ウォーキングに食事制限に…やることが一杯』

 

気合を入れてダイエットに挑むのは良いことだと思いますが、あまり完璧にやろうとすると意外に挫折しやすいものです
柔軟な頭を持っていた方がダイエットをするのは良かったりするんですよね


意外にもろい完璧主義

 

完璧にダイエットメニューをこなしたくて制限を多く作りすぎるとストレスで長続きしません
また、性格的に完璧にこだわっている方は何かひとつでもメニューがこなせないと自己嫌悪に陥る方も多いようです

 

完璧主義は意外にもろいんですよね
完璧にこなさないと全部失敗になる気がしてしまいます…

 

綺麗でいる事が仕事の方(モデルさんや女優さんなど)であればプレッシャーがありこなせるかもしれませんが、普通の生活をしている方はまずは継続することを念頭に置いてダイエットに挑む気持ち位が良いと思います

 

頑張る気持ちがあるのは基本ですが、完璧主義は一度失敗すると反動が大きくストレスで暴飲暴食に走ったり、食べるのが怖くなって拒食症になる方もいらっしゃいます
モデルさんや完璧主義な性格の方がダイエットに挑んで過食症や拒食症になってしまう…なんていう話も聞いたりします

 

ダイエットに行き詰っても…
『こんな簡単な事が出来ないなんて私ってダメな人間…』
『手軽にできると聞いたダイエット食品でも継続できないなんて…』
などと自己嫌悪に陥らないようにしましょう
自己嫌悪から暴飲暴食…と負のスパイラルになってしまいます

 

特に今までダイエットに失敗してきた人は注意が必要です
何度も失敗してしまうと自信がなくなっていきます…
まずは、継続することを優先しましょう

 

1ヶ月でー6kgを目指すよりも
6ヶ月でー6Kgを目指す気持ちでやる
ハードルを低くしていどむことが大切

 

長期間のダイエットであればたまにドカ食いをしてしまっても置き換えダイエットなどでカロリーコントロールをしたり
エクササイズをしてみたりと、余裕が出来てダイエットがつらくなりにくいんです
最高のラインと最低のラインを決めておくことで長期的にコントロールする感じですね

 

もともとダイエットは短期間で痩せたら終わりというものではありません
その体型を維持してこそ成功していると言えますよね

 

『短期間のダイエットじゃないとプレッシャーが無くてやせなさそう』
と追い詰められないと頑張れない人もいると思いますが、毎日のルールを決める事で必要以上な食べ過ぎを防ぐことができます

 

例えば
・カロリーコントロール
・1駅分のウォーキング
・睡眠をしっかりとる
・半身浴や反復浴
・水泳などジムに行く
・自宅で筋トレ
といくつか実践したい事をつくり、その中で必ず一つは守る!
といったルールはおすすめです

 

土日などの時間がある時は2つ以上こなし
平日は1つ以上こなす
みたいな風にです

 

ダイエットに関する行動をまずは習慣づける事
そして、完璧主義にならずに駄目だった日があれば次の日に取り返せばいい!という気持ちで臨むと自然と習慣づける事が出来ると思いますよ♪

 

また、短期間のダイエットも人生の中で必要な時があると思いますが、短期間のダイエットをしてもその後リバウンドしない為にこういった毎日のルールは大切
とにかく初めの内はハードルを下げる事です
仕事でもスポーツでもはじめは出来なくて当然ですよね

 

それはダイエットでも同じです